英語サイト制作・多言語サイト制作|東京のWEB制作会社・ホームページ制作会社|株式会社GIG

英語サイト制作・多言語サイト制作

Web制作

英語 - 多言語対応は新規顧客獲得のための大きなチャンスである

もしも貴社の商品やサービスが海外のマーケットでも受け入れられる商材であれば――市場拡大のためにも海外展開は早急に行うべきです。対応が遅れれば遅れるほど、機会損失でしかありません。
そのため、海外展開を始める上でまず取りかかるべきは、Webサイトの多言語対応です。

しかし多言語化対応といえど、ただ日本語のWebサイトを翻訳するだけでは期待している結果は得られないでしょう。
たとえばモバイルデバイスが主流、インターネットの回線速度が日本よりも遅い国向けであれば、PCサイトよりもモバイルサイトのデザインに注力すべきですし、回線速度対策として画像のデータサイズや読み込み方法を適切に設計する必要があるからです。また該当する言語で読みやすいマージンやジャンプ率なども考慮しなくてはなりません。

そして多言語サイトは可能な限り、1つのCMSで管理すべきであるとGIGは考えます。なぜなら複数のCMSで管理してしまうと、言語問わずサイト全体に修正を加えたい場合に作業が煩雑になってしまうこと、また運営者自身が言語が読めずに対応できなくなることがあるからです。たとえばイタリア語のある記事を非表示にしたいという場合に、担当者がイタリア語を読めなければ、そもそもの該当する記事を管理画面の中から見つけることができない、ということも起こりえます。

日本語のWebサイトをただ翻訳して公開するだけでなく、各国に最適化させ、さらに運営サイドのことを考慮した多言語サイト・グローバルサイトを構築することで、売上を最大化でき、新しいビジネスチャンスを生み出す可能性があるのです。

各国に最適化させた多言語サイト・グローバルサイトの構築・運用を支援します

GIGでは多言語サイト・グローバルサイトの構築経験を活かし、効果的なSEO設計や各国に合わせたデザインや情報設計、また運営サイドが使いやすい管理画面の構築まで、多言語サイト・グローバルサイトの構築を支援いたします。

特に各国によって効果のあるデザイン、また主流のデバイスや回線速度といったインターネット環境の違いがあるため、ただ翻訳するのではなく、展開する国ごとに市場調査を行い、その国のユーザーに最適なUI/UXを実現いたします。

また多言語サイトを運営する場合、運営側が管理しやすい情報設計や、WordPressでの開発であれば複数のプラグインをカスタマイズするなど、システム構築においてもケアすべき点が多くあります。GIGではこれまでの経験・ナレッジを活かし、これらの懸念点を解決するソリューションを提供させていただきます。

そして多言語サイトの構築のみならず、広告運用やブランディング戦略含め、グローバル展開のためのマーケティング支援も行い、多言語サイト、グローバルサイトで結果を残すためのトータルサポートを行います。

GIGではどのように多言語サイト・グローバルサイトを支援するのか

上記の通り、国ごとに理想のWebサイトのあり方は異なります。そこでまずどの国の、どういったターゲットに、何を発信したいのかをヒアリングを重ねて明確化させていきます。

そして国やターゲットごとに最適なデザインをリサーチ・設計し、Webサイト構築を行います。表示速度を考慮し、基本的にはAWSを用いた構築を行います。
グローバルサイトの運営は予期せぬことも起こるため、予算に応じて構築だけでなく保守もサポート可能です。

また、ただ多言語サイトを構築しただけでは十分な結果は得られません。そこでGIGでは多言語サイト、グローバルサイトの運用においても支援が可能です。各国に合わせた広告運用の最適化はもちろん、コンテンツマーケティングにおいても各国のトレンドに合わせたコンテンツ制作や記事配信のための提携メディアのご提案、そしてSNSインフルエンサーを起用した企画立案なども可能です。
クライアント企業の達成したいゴールに対して、最適な解決手段をご提供させていただきます。

FLOW

Webサイト制作、CMS開発、サービス開発、Webマーケティング、Webコンサルティングなど、
幅広くサービスを提供しています。プロジェクトの流れをご説明します。

  1. STEP 01

    ヒアリング・お見積もり

    WebSITEの目的、ご依頼内容をヒアリングし、スケジュール、概算費用をまとめます。

  2. STEP 02

    仕様検討・要件定義

    Webマーケティング施策、UI設計やサイトマップ、機能要件などを定義します。

  3. STEP 03

    Webデザイン・システム開発

    デザイン制作、CMS開発(WordPress)、サービス開発などをおこないます。

  4. STEP 04

    保守・運用

    Webコンサルティング、AWS運用、システム保守など全体的にサポートします。

CLIENT

クライアントのプロジェクトビジョンや現状の課題に沿って、システム開発、WEBマーケティング、
WEBコンサルティング、事業企画、採用支援など、最適なクリエイティブをご提供しています。