Instagram広告(SNS広告運用代行)|東京のWEB制作会社「株式会社GIG」

Instagram広告(SNS広告運用代行)Webマーケティング / 戦略 / 設計

Instagram広告(SNS広告運用代行)

Instagram広告(SNS広告運用代行)

効果あるビジュアルマーケティングを実現するために

Instagram広告は、ナレッジ・ノウハウがなければ効果が期待できない

数あるSNSの中で、いま最も注目を集めているのはInstagramでしょう。アクティブユーザー数は5億人以上とも言われ、画像と映像を中心としたSNSという特性から、言語を越えて海外ユーザーにもアプローチが容易であるため、マーケティングツールとしてInstagram活用を検討もしくはすでに実施されている企業も多いはずです。

しかし、Instagramは機能が頻繁にアップデートされて複雑化しており、ノウハウも常に進化しています。そのため、Instagram広告を配信したいと思っても、「どうやれば効果が出るのか」と疑問を抱いている担当者も多いのではないでしょうか。

また、Instagram広告はInstagramの特性上、ユーザーの反応率を高めるためのクリエイティブ制作が重要です。どういったユーザーに対して、どのようなクリエイティブで訴求すればいいのかのナレッジ・ノウハウがなければ、たとえ多くの広告予算を投下したところで、コンバージョンはおろか、ポジティブな認知拡大にも貢献することは難しいのが実態です。

クリエイティブ制作含めたInstagram広告運用を支援します

Instagramは画像・映像を中心としたSNSであるため、ユーザーに視覚的訴求をするビジュアルマーケティングのツールとして非常に効果的です。そのため、適切なターゲティング設定と、適切なビジュアル素材を用意してInstagram広告を展開すれば、ブランド力向上はもちろん、コンバージョン獲得のチャネルとしても効果を発揮します。

そこでGIGでは、様々な広告運用の経験、およびクリエイティブ制作の経験を活かした、効果的なInstagram運用を支援いたします。具体的には、Instagram広告では写真広告、動画広告に加え、ストーリー機能を使ったストーリー広告・カルーセル広告と様々なフォーマットがあるため、それぞれのフォーマットで効果的なコンテンツ制作を行い、広告効果を最大化させる運用をサポートいたします。

また、Instagram広告はユーザーのWebサイト行動データと連動したリターゲティング配信(ダイナミック広告)も可能です。GIGでは、ユーザーの態度変容プロセスを設計し、一連のマーケティング活動の中で、どのようにInstagramを活用すべきか、認知からコンバージョンに至るまでの設計もご提案可能です。

どのようにGIGはInstagram広告運用を行うのか

まず、クライアント企業のビジネス課題を把握させていただき、Instagram広告をどのように活用すべきかをご提案させていただきます。また、Instagram広告を始める際は、Facebookアカウントを用意しておく必要があります。そのため、必要に応じてFacebookページの開設もご支援いたします。

また、SNS広告は一度配信して終わり、ではなく、仮説を立てて実行、計測、評価、改善のPDCAを繰り返し回して、費用対効果を最大化させるアプローチが重要です。そこでGIGでは、広告クリエイティブを複数パターン用意し、A/Bテストを行いながら、定期的なレポーティングを行い、成果最大化を実現いたします。

なお、クリエイティブ制作においては、コンテンツ企画が重要です。ユーザーのアクションを促進するコンテンツはどうあるべきか、クライアント企業のターゲット属性に合わせた企画を立案し、そして撮影における現場ディレクション含め、総合的にサポートいたします。

CLIENT取引先企業

MEMBER

GIGは、ディレクター、デザイナー、エンジニア、マーケター、コンテンツライター、編集者と、様々な領域に特化した専門家が所属しています。企業サイト制作、メディアサイト制作、システム開発、Webマーケティングなど、企画、制作、運用までトータルでサポートします。

トレンドのデザインやコンテンツ設計、システム開発を融合させ、クライアントと潜在的なステークホルダーをつなぐ「きっかけ」となるプロジェクトをパートナーとして全力でご支援致します。

CONTACT US

案件のご相談、採用に関するお問合わせなどお気軽に
ご連絡下さい。

FORM