Twitter広告(SNS広告運用代行)|東京のWEB制作会社・ホームページ制作会社|株式会社GIG

Twitter広告(SNS広告運用代行)

Webマーケティング / 戦略/設計

Twitterの文化を理解しなければ、何も効果は生まれない

Web上でのユーザー行動は多様化しています。特にSNSの成長は目まぐるしく、ユーザーの可処分時間におけるSNSの割合は無視できません。そのためSNS広告に注目している企業も多いでしょうが、SNSによって集まっているユーザー群の特性はまったく異なるため、SNSごとのユーザー特性を理解した展開が重要です。

Twitterは、比較的年齢層の若いユーザーが多く、またモバイルユーザーとの相性がいいSNSです。またFacebook広告がインプレッション課金であるのに対し、Twitterは事前に指定したアクションが発生した場合にのみ課金されます。つまり、Twitterはリツイート(ユーザーが自分のタイムラインに他アカウントの投稿をシェアする行為)機能があるため、コンテンツ力が高い投稿であればリツイートによって、多くのインプレッションを無課金で獲得することも可能です。

しかし、Twitterでどのようなコンテンツが受け入れられるかの理解が乏しければ、せっかく多くの顕在顧客、潜在顧客がいるプラットフォームにもかかわらず、何も効果が生まれないということも起こりうるでしょう。そのため、広告配信の設定知識はもちろん、TwitterというSNSに対する理解が求められるのが、Twitter広告の特徴なのです。

Twitterユーザーに好まれる広告配信を支援します

Twitter広告は、ただ予算を投下すれば効果があるという広告メニューではありません。狙ったユーザー群に対して、アクションが発生するクリエイティブを用意することが大切です。

そこでGIGでは、様々なクライアント企業のTwitterの運用経験を活かし、広告成果の高いTwitter広告運用をサポートいたします。また、業種によってはTwitterは無視できない、非常に重要な流入チャネルです。そのため、広告配信はもちろん、継続的な流入を生み出すためのTwitterアカウントの運用代行もご支援可能です。

特にアプリDLの促進施策など、スマホユーザーに対してアクションを起こしたい企業にとっては、Twitter広告およびTwitter運用は欠かせない施策でしょう。そこでTwitter投稿に最適な文言、画像、映像などのクリエイティブ制作からご提案・実行サポートをさせていただき、クライアント企業にとって新しい流入チャネルの獲得をご支援いたします。

どのようにGIGはTwitter広告運用を行うのか

まず、クライアント企業のビジネス課題を把握させていただき、Facebook広告をどのように活用すべきかをご提案させていただきます。またFacebookページ(企業アカウント)をお持ちでない場合は、ページ開設のお手伝いも可能です。

なお、Twitterでは指定したアカウントのフォロワー、および類似フォロワーに対して広告配信ができる「ハンドルターゲティング」というメニューや、興味関心に基づいた「インタレストターゲティング」というメニューがあるため、顕在顧客の獲得はもちろん、潜在顧客に対して認知獲得・行動促進を行えるのが特徴です。

そのため、GIGではただ顧客獲得のためのTwitter広告運用を行うのではなく、マーケティングの一貫としてどのようにTwitterおよびTwitter広告を活用すべきか、リード顧客のナーチャリング施策含めてご提案することも可能です。

FLOW

Webサイト制作、CMS開発、サービス開発、Webマーケティング、Webコンサルティングなど、
幅広くサービスを提供しています。プロジェクトの流れをご説明します。

  1. STEP 01

    ヒアリング・お見積もり

    WebSITEの目的、ご依頼内容をヒアリングし、スケジュール、概算費用をまとめます。

  2. STEP 02

    仕様検討・要件定義

    Webマーケティング施策、UI設計やサイトマップ、機能要件などを定義します。

  3. STEP 03

    Webデザイン・システム開発

    デザイン制作、CMS開発(WordPress)、サービス開発などをおこないます。

  4. STEP 04

    保守・運用

    Webコンサルティング、AWS運用、システム保守など全体的にサポートします。

CLIENT

クライアントのプロジェクトビジョンや現状の課題に沿って、システム開発、WEBマーケティング、
WEBコンサルティング、事業企画、採用支援など、最適なクリエイティブをご提供しています。