HTMLコーディング、JavaScript実装、レスポンシブ対応|東京のWEB制作会社・ホームページ制作会社|株式会社GIG

HTMLコーディング、JavaScript実装、
レスポンシブ対応

コーポレートサイト制作 / 設計 / 構築

目的を達成するためのHTMLコーディング、JavaScript実装、レスポンシブ対応を行います

コーポレートサイト含め、Webサイト制作において、ペルソナ設計やコンセプト設計、またUIデザインなどの戦略設計は非常に重要です。しかし、いくら戦略設計を綿密に行っても、最終的な実装、すなわちコーディングが不十分であれば、Webサイトは期待している効果を生み出さないでしょう。

また、昨今はスマホからのアクセスが主流となっているため、スマホからの閲覧環境を考慮した実装が重要です。レスポンシブ対応はもちろんのこと、AMP対応や画像サイズ等の最適化、また読み込み速度を考慮したアニメーションの実装など、モバイルのインターネット環境からアクセスしても問題のないサイトへ仕上げることが求められます。

GIGではコーポレートサイトの目的を理解し、目的を達成するために必要なHTMLコーディング、JavaScript実装、レスポンシブ対応を実現します。また、GIGでは常に最新の技術を取り入れています。Webトレンドに合わせた実装を行い、さらに開発・実装のみではなく、その後の運用フェーズまでもトータルでご支援可能です。

見た目だけでは判断できない重要な問題を放置してしまいかねない

開発体制が整っていない制作会社の場合、見た目上は問題なくとも、コーディングの部分で大きな問題をはらんでいる場合があります。
たとえば、SEOの向上を図ってコーポレートサイトをリニューアルしたのに、サイトがNoindex、すなわち検索エンジンにインデックスされない状態のまま公開、数カ月間もの間放置されてしまう、といったケースは少なくありません。

また、サイトにアニメーションを取り入れ、動きにこだわったサイトデザインを実装したとしても、サイトの読み込み速度が遅くなってしまい、ユーザビリティの低下はもちろん、サイト表示速度がSEOにおいて重要なファクターとなっている昨今は、SEO向上も期待できないサイトになってしまいます。

他にも、分析・解析のためのタグが設置されていない、SNSシェア用のOGPが正しく設定されておらず、シェアされても正しく画像、リンクがシェアされないなど、サイト運営に重要な実装に関しても意外と漏れが発生していることがあるため、注意が必要なのです。

GIGはどのようにHTMLコーディング、JavaScript実装、レスポンシブ対応を行うのか

GIGではサイト運用フェーズのことを考慮した、 “使える” サイトを制作するためのコーディングを行います。たとえば、仮に運用フェーズで別の制作会社が追加開発する場合でも、メンテナンス性を考慮したコーディングを実装を行います。

また、GIGでは多数の海外のアワード受賞の実績があり、ブランディングを目的としたサイト制作も多く担当させていただきました。そのため、動きのあるサイトを制作するためにJavaScript実装が必要ですが、ただカッコいいだけでなく、ユーザビリティおよびSEOを考慮した、狙った効果をしっかりと狙えるコーポレートサイト実現が可能です

なお、昨今はモバイルインデックスファースト、すなわちスマホサイトが優先的にインデックスされる流れとなりました。そのためレスポンシブ対応含め、スマホからのアクセスに最適化することが求められます。
GIGではGoogle Page Speed Insightやモバイルフレンドリーテストはもちろん、SEO内部施策も含め、Webトレンドを理解したコーポレートサイト制作を実現いたします。

そして、見えない部分で大きな欠陥を放置することのないよう、テスト体制も重要です。リリースしてから気づくといったことがないよう、GIGでは事前に対応漏れ、抜け漏れがないかをテストシートに基づき、確実な実装を行います。

FLOW

Webサイト制作、CMS開発、サービス開発、Webマーケティング、Webコンサルティングなど、
幅広くサービスを提供しています。プロジェクトの流れをご説明します。

  1. STEP 01

    ヒアリング・お見積もり

    WebSITEの目的、ご依頼内容をヒアリングし、スケジュール、概算費用をまとめます。

  2. STEP 02

    仕様検討・要件定義

    Webマーケティング施策、UI設計やサイトマップ、機能要件などを定義します。

  3. STEP 03

    Webデザイン・システム開発

    デザイン制作、CMS開発(WordPress)、サービス開発などをおこないます。

  4. STEP 04

    保守・運用

    Webコンサルティング、AWS運用、システム保守など全体的にサポートします。

CLIENT

クライアントのプロジェクトビジョンや現状の課題に沿って、システム開発、WEBマーケティング、
WEBコンサルティング、事業企画、採用支援など、最適なクリエイティブをご提供しています。