Wovn Technologies様 - サービスサイト制作 / 開発|WEB制作実績|株式会社GIG

Wovn Technologies様Wovn Technologies様 - サービスサイト制作 / 開発サービスサイト制作

世界中のWebサイトを多言語化して、 すべての人がインターネットを楽しめる世界を作る - WOVN.ioサービスサイト制作

Wovn Technologies株式会社様が提供する、多言語化サービス『WOVN.io』のサービスサイト制作を担当いたしました。

サービスサイトリニューアル制作の背景

Webサイトやアプリのコンテンツをさまざまな言語に翻訳できるサービス『WOVN.io』。国内外15,000サイト以上が利用するWeb多言語化ソリューションとして、最大41言語に多言語化し運用を自動化出来るサービスを提供しています。WOVN.ioのサービスサイトは、もともとStrapiというCMSを利用して運用されていました。Strapiとは、Node.js製のOSSで提供されているHeadless CMSのひとつですが、Webサイトを運用をする上で、Wovn様は以下のような課題を抱えていました。

・更新できるコンテンツが限定されてしまう
・専門的な知識が必要であり、非エンジニアが操作するのは難しい


これらの課題を解決するため、CMSをWordPressに移行することを検討。マーケティングオートメーションとのつなぎ込みやデータ移行、WordPressの開発及び運用保守などトータルでご支援する本プロジェクトが始動しました。


制作・開発のポイント

スケジュールの遅延や認識の齟齬が生まれないよう、要件定義、設計フェーズでオンラインミーティングを定期的に行いながらプロジェクトを進行しました。

初期のヒアリングの際に、マーケティングオートメーションのつなぎこみ、Salesforce(セールスフォース)とWordPress開発の認識合わせを実施しました。制作後のWordPressのマイナーアップデートやプラグイン保守、データバックアップ等も想定したスケジューリング、プロジェクトマネジメントを心がけました。

サイトリニューアルに関しては、Strapi同様の機能を保持することをWovn様が重視されていたため、既存機能を調査しながらCMSの移行を進めました。
CMSをStrapiからWordPressに移行したことにより、更新できるコンテンツの範囲が拡大。エンジニア以外の方でもWebサイトを容易に操作できるようになり、サイトリニューアルの目的を達成したプロジェクトになりました。