LOST AND FOUND - ECサイト制作|WEB制作実績|株式会社GIG

ニッコー株式会社 様LOST AND FOUND - ECサイト制作Web制作/UIUXデザイン/システム開発

忘れられてしまった大切なものが見つかる場所 - LOST AND FOUND

長く愛用できる日用品の数々を扱う、ニッコー株式会社様のECサイト『LOST AND FOUND』の制作を担当いたしました。

サービスサイト制作の背景

陶磁器や住設環境機器、機能性セラミック商品など、toB製品を多く手掛けるニッコー株式会社様。今後は培った技術をもとに、toCへの展開も強化していきたい、確かな技術に基づいて作られたものを提案していきたいと、toC向けプロダクトを多く扱うECサイト『LOST AND FOUND』を新規立ち上げすることに。

サイト名である『LOST AND FOUND』には、「忘れられてしまった大切なものが見つかる場所」という想いがこめられ、確かな技術に基づいて長い間作り続けられてきたのに、世の中にあふれた多くのものに紛れてしまったり、時代の流れに埋もれてしまったりした「良いもの」が見つかるECサイトにしたいというコンセプトが詰まっています。

扱うのはキッチン用品や食器、カトラリー、ガーデン用品など、日常的に手にするものが多く、その一つひとつに意味あるものを提供したいと、デザインだけでなく、コンセプトや導線などにもこだわった制作をと、GIGにご依頼いただきました。



UI/UXデザイン制作・システム開発時のポイント

今回はGIGの他、空間プロデュースの株式会社トランジットジェネラルオフィス様と共同でプロジェクトを進行。共にニッコー株式会社様のご意見を形にしていきました。

デザイン面では、「長く愛用できる日用品」「実用性と美しさを兼ね備えたもの」「使うときに心地よく感じる素材、人と自然環境を大事に考えている生産背景」といった『LOST AND FOUND』で扱うプロダクトの意図を大切にしたいと考えました。ホワイトの背景に黒字という、シンプルながら上品なデザインとなるよう、フォントの使い方などにこだわりました。

また、ユーザーにとってより使い勝手のよいサイトを目指し、UI/UXのブラッシュアップを提案。プロダクトページに関連商品リンクを設置したり、画像のカルーセルを提案したりと、工数の許す限り、柔軟性をもって対応をいたしました。