LABRICO - ブランドサイト制作/CMS開発|WEB制作実績|株式会社GIG

平安伸銅工業株式会社 様LABRICO - ブランドサイト制作/CMS開発メディアサイト制作/UIUXデザイン/システム開発

アイデアと技術で「私らしい暮らし」を世界へ - LABRICO

平安伸銅工業株式会社様の運営する、暮らしづくりのDIYパーツブランド「LABRICO」のブランドサイトリニューアル/CMS開発を担当いたしました。

ブランドサイト立ち上げの背景


ホームセンターやスーパーマーケットなどを中心に、価格と機能に優れた収納用品の開発を40年展開している平安伸銅工業株式会社様。


原状復帰が出来る賃貸住宅向けのDIYパーツシリーズ「LABRICO【ラブリコ】」のサイトは、ブランドの成長に適したアップデートができていないという課題がありました。そこで、用具の基礎知識やパーツや木材の設計・組み立て方など、DIYを始める前から参考にして頂けるガイドブックコンテンツを追加し、DIY初心者の方から経験豊富な方まで、多くの方が利用できるという強みを活かしたブランドサイト立ち上げをご支援しました。


サイト運用やブランディング強化、内部SEOを意識したディレクトリ構造、回遊率を加味したUI/UX設計など、トータルで依頼できる社内体制を評価いただき、プロジェクトがスタートしました。



UI/UXデザイン制作・CMS開発のポイント


「お客様とコミュニケーションが取れるブランド」というコンセプトのもと、サイトリニューアルに取り掛かりました。「LABRICO【ラブリコ】」のもともとのデザインのトーン&マナーは大きく変えず、柔らかさや親やすさを追加しデザインを進行。 


カテゴリの豊富さからディレクトリ階層が複雑化する中、平安伸銅工業株式会社様と議論を重ねながら「LABRICO」のプロダクトをより理解できるサイト導線を設計。ユーザーがスムーズに探しているプロダクトに辿り着けるよう、フォントや余白など細かなデザイン制作を心がけました。


 CMSは、WordPressをベースにカスタマイズして開発。SEO設計とコンテンツ回遊率を加味したUI/UX設計を実施しました。 

また、マーケティングを効率化できるように解析基盤として、Webアプリケーション保守もサポート。サイトリニューアルにより商品が更新しやすくなるなど運用面の課題も解消し、ご満足いただけたプロジェクトとなりました。



クライアントからのメッセージ


フルリモートでの制作進行だったため、しっかりと意思疎通ができるかどうかというのが不安要素の1つでした。しかし、GIG側からはディレクターの方の他に、デザイナーの方もコミュニケーションに入っていただき、直接イメージをお伝えすることができたのが良かったです。


結果的にもこちらがイメージしていたデザインがバシッと仕上がってきて、とても嬉しかったです。以前からLABRICOのファンであった方々からも、「以前よりも見やすくなった」といったお声などをいただき、喜んでいただけて。

クリックするたびにロゴが動くローディング画面が好きで。見ていて楽しい。デザインも素敵で、とても満足しています。ローディング画面もそうですが、いろいろなところで「こういうの求めてました」と思えることがたくさんありました。


ひと手間かかるDIYというテーマを扱っているからこそ、いかに見ている人の気持ちが上がるような見せ方にするか、説明に終始してしまうのではなく、デザインを通じていかにDIYの楽しさを伝えられるかが大事。そういったことをしっかりとカバーしてくださっていて、良いサイトだなと。正直、見積もりの工数を超えているんじゃないかと思うくらい、いろいろ対応してくださり、感謝しています。


今回のリニューアルによって、何を伝えたいのかが分かるスッキリとしたサイトになり、本来メーカーとしてやらなければいけないことを、やっとできるようになったなと思っています。


ウェブ制作・システム開発支援の事例インタビュー

いかにしてブランドの「らしさ」を表現するか。フルリモートで進行したサイトリニューアルの裏側 | LABRICOさま