Workshipアプリがより便利になりました!【Workship開発レポート 2022年7月】|東京のWEB制作会社・ホームページ制作会社|株式会社GIG

Workshipアプリがより便利になりました!【Workship開発レポート 2022年7月】

2022-07-08 ニュース

こんにちは! 広報の北村有(ゆうゆう)です。

「Workshipサービス開発レポート」では、GIGが運営するフリーランス・副業向けマッチングサービス『Workship』の最新情報をお届けします。

7月は、Workshipのアプリ版にアップデートが加わり、より便利になりました。そのほか、サービス利用料の一部内容を変更しています。


1. Workshipアプリに作業実施報告書機能をリリースしました

2021年にリリースしたWorkshipのスマホアプリ(iOSAndroid)。従来はブラウザ上でしかできなかった作業実施報告書の入力が、アプリ上でもできるようになりました。

<入力方法>

  1. 画面下のタブメニューから「お仕事」>「作業実施報告書」をタップする
  2. 入力したい日の右側にあるプルダウンボタンを押す
  3. 表示されたフォームに任意の時間と作業内容等を入力する

フォームのいずれかを入力すれば「一時保存」ボタンが有効に。当月最後の稼働を終えたら「この内容で提出」を押すことで、企業へ提出できます。

詳しい入力方法については、以下をご覧ください。


アプリで作業実施報告書の入力ができるようになりました! | Workship

Workshipは、デザイナー、エンジニア、マーケター、編集者、人事、広報などデジタル業界で活躍するスキルホルダーとプロジェクトをマッチングするフリーランス・副業向けマッチングサービスです。働き方が多様化する社会で、新しい技術や仕組みづくりに挑戦するクリエイターや、社会や技術革新に貢献しようとするデジタルプロフェッショナルと、プロジェクトホルダーのコラボレーションを加速するプラットフォームです。

goworkship.com

og_img


2. 法人側サービス利用料の日割計算が可能となりました

これまでは契約開始日を問わず、法人側のサービス最低利用料が固定となっていましたが、7月1日以降のご成約より、日割り計算で算出されるようになります。

この変更により、稼働開始日にとらわれない、柔軟でお得な契約が可能となりました。

詳しい変更内容については、以下をご覧ください。


ログイン | Workship ENTERPRISE

Workshipは、デザイナー、エンジニア、マーケター、編集者、人事、広報などデジタル業界で活躍するスキルホルダーとプロジェクトをマッチングするフリーランス・副業向けマッチングサービスです。働き方が多様化する社会で、新しい技術や仕組みづくりに挑戦するクリエイターや、社会や技術革新に貢献しようとするデジタルプロフェッショナルと、プロジェクトホルダーのコラボレーションを加速するプラットフォームです。

enterprise.goworkship.com

og_img


今後ともWorkshipを快適にご利用いただけるよう、サービス改善を続けてまいります。

またWorkshipの関連サイトとして、日本最大級のフリーランス・副業メディア『Workship MAGAZINE』 の運営や、日本最大級のコワーキングスペース / シェアオフィス検索サイト『Workship SPACE』 も展開中です。

こちらもあわせてご活用ください!

採用市場にいないプロフェッショナルを獲得しませんか?

北村有(ゆうゆう)

フリーライター。株式会社GIG メディア事業部所属、広報担当。 休日は映画やドラマを見たり、美味しいスイーツを求めて街をさまよったりしています。