【2020年11月】Workship サービス開発レポート|東京のWEB制作会社・ホームページ制作会社|株式会社GIG

【2020年11月】Workship サービス開発レポート

2020-12-14ニュース

こんにちは!広報の尾崎です。

「Workshipサービス開発レポート」では、GIGが運営する『運命の仕事相手』が見つかるジョブ型雇用支援サービス「Workship」の最新情報をお届けします。

11月は、期間限定で何件でも募集を無料作成できるキャンペーンや、あらゆるオンラインイベントを検索できる「Workship EVENT」がリリースされました。

その他にも、より詳細に求めている候補者を検索できる検索軸の追加や、レコメンド機能を改善しました。本ブログではアップデートされた5つの機能について紹介しています。


1 . 候補者レコメンド機能の改善

企業の採用状況に適したレコメンドができるようレコメンド機能を改善しました。

閲覧履歴や検索履歴を、公開募集の条件に近い候補者がレコメンドされるよう機能を改善しました。

レコメンド機能の改善により、よりスムーズに候補者とマッチングすることが可能です。


2 . 募集作成代行無料キャンペーン開催中

通常は1件あたり30,000円の募集作成代行サービス(*3件目までは無料)を、期間限定で何件でも無料で作成するキャンペーンを開催中です。

■キャンペーン概要

 料金:30,000円/件→無料

 期間:2020年12月31日(木)受付分まで

■ご利用の流れ

1、こちらよりお申し込みいただき、募集職種、必須スキル、働き方、報酬など、採用要件をご回答いただきます。

2、募集したい人の人物像などをオンラインでヒアリングします。

*所要時間は約15〜30分です

3、数々の企業の募集作成を担当したコンテンツチームが募集を作成し、最終チェック後公開準備に移ります。

4、Workship上に公開し募集開始になります。あとは応募がくるのを待つだけ!

フリーランス採用をお考えの企業様は、キャンペーン期間中にぜひご利用くださいませ。


3 . 候補者一覧のUIを改修しました

わかりやすくフリーランスの情報を得られるような候補者検索画面のUIに変更しました。

「スコアランク(ダイヤモンド等)」や「エージェント推薦文の有無」など、候補者を探す際に参考となる要素を追加しました。

これにより今まで以上に要件にマッチするフリーランスの方を見つけることができるようになりました。


4 . 候補者を「年齢」「ログイン状況 」「スコア」で絞り込みが可能になりました

候補検索が「年齢」「スコア」「ログイン状況」でできるようになりました。

検索条件の追加により、今まで以上に要件にマッチするフリーランスの方を見つけることができるようになりました。


5 . Workship EVENTのリリース

この度Workshipは、あらゆるオンラインイベントを検索できる「Workship EVENT」をリリースいたしました。

■「Workship EVENT」とは

在宅時間が増えたことにより、オンラインで参加できるウェビナーやオンラインイベントも増えてきました。そんな中、フリーランス、パラレルワーカー、クリエイター、エンジニアの方にスキルアップ・キャリアアップしてほしいという思いで、Workshipはあらゆるオンラインイベントが検索できる「Workship EVENT」をリリースしました。

Workship EVENTのみで、あらゆるオンラインイベントが検索できるようになりました。

忙しいフリーランスの方でもイベント・セミナーに参加できるようにオンラインのイベントを掲載しています。

サービスページ:https://goworkship.com/event/

今後とも「Workship」では快適にご利用いただけるようサービス改善を続けてまいります。

また、「Workship」の関連サイトとしてクリエイター向けWebマガジン「Workship MAGAZINE」 の運営や、コワーキングスペース検索サイトの「Workship SPACE」 なども展開中です。

こちらも是非併せてご活用ください!

尾崎莉緒

株式会社GIGの人事/広報。 2017年GIG入社。 営業→キャリアアドバイザー→2019年12月から人事になりました。 外飲みが好き。