個人と企業をつなぐ仕事マッチングサービス「Workship」、ユーザーへの総支払額が1億円を突破|東京のWEB制作会社・ホームページ制作会社|株式会社GIG

個人と企業をつなぐ仕事マッチングサービス「Workship」、ユーザーへの総支払額が1億円を突破

2021-08-04ニュース

「Workship」は、副業・兼業先を探す人やフリーランスと、即戦力人材を求める企業をつなぐマッチングプラットフォームです。2021年8月現在、登録会員数は30,000人を超え、累計利用企業数は600社以上にのぼります。2018年11月のリリースから登録会員数・利用企業数ともに増加を続けており、このたび、副業などの業務を行ったユーザーにお支払いした総額が2021年8月5日に1億円を突破いたしました。


■Workship報酬の特徴

現在Workshipで公開募集中の案件平均時給は2,898円(税抜)で、総合人材サービスパーソルグループが2019年に公開した副業実態・意識調査結果【個人編】で発表された副業による平均時給(1,652円)と比較すると、約1.8倍の平均時給を保っています。

また、企業の求人募集掲載時に募集金額を設定する際は、すべての案件に対して1,500円から設定可能となっており、Workshipでは最低時給1,500円を保障しています。


■求職者にやさしいWorkshipの独自制度

求職者が安心して仕事に臨めるよう、Workshipでは「前払い制度」「お祝い金制度」といったを制度を設けています。

「前払い制度」は、求職者の資金繰りをサポートするための制度です。報酬の受け取りを早くできる「前払いオプション」を提供しており、請求書提出後、最短1営業日に報酬が支払われるため、キャッシュフローの改善が可能です。

「お祝い金制度」は、案件成約時に1万円のお祝い金を贈呈しています。採用時にかかった時給分や、新しい案件を始める際に準備する備品、お打ち合わせの交通費に充当してほしいという思いから開始した制度です。


■Workship の特徴

仕事を見つけたいユーザーと仕事を依頼したい企業がスムーズにマッチングするよう、以下のような機能を提供しています。

【フリーランス/副業ユーザー向け】 

  • 稼働時間や特徴など、細かく指定して自分に合う案件を探せる検索機能を提供 
  • 賠責責任保険や福利厚生サービスWorkship Club Offなどを自動付帯
  •  請求書などの各種書類をサービス上で簡単に発行できる機能を提供


【法人向け】

  • 募集/スカウト/メッセージ/オンライン面談/候補者管理や契約締結まで一気通貫で可能
  • 「Workship AGENT」というエージェントがマッチングを支援したり、採用の進め方に困った際に専属CSがサポートしたりするサービスを提供 
  • 採用管理や稼働管理も可能な、副業含むフリーランス採用のプラットフォームを提供


「Workship」は独自システムにより、プロジェクトや仕事により合った個人をマッチングする体制を構築しています。今後、個人・企業双方にとって、ビジネスをもっとワクワクさせる「運命の出会い」をお届けするサービスを目指していきます。 

企業向けサービスページはこちら

また、「Workship」の関連サイトとしてクリエイター向けWebマガジン「Workship MAGAZINE」 の運営や、コワーキングスペース検索サイトの「Workship SPACE」 なども展開中です。

こちらも是非併せてご活用ください!

採用市場にいないプロフェッショナルとつながりませんか?

GIGblog編集部

株式会社GIGの社員によって構成される編集部。GIG社員のインタビューや、GIGで行われたイベントのレポート、その他GIGにかかわるさまざまな情報をお届けします。