GIGメンバーで大宴会!令和1発目の忘年会をしました!|東京のWEB制作会社・ホームページ制作会社|株式会社GIG

GIGメンバーで大宴会!令和1発目の忘年会をしました!

2020-01-24ニュース

美味しく酒を飲めばよろしい。一杯一杯又一杯。夜は短し、歩けよ乙女。

(森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』より引用)

 

おはようございます。こんにちは。こんばんは。ごきげんよう。GIGの千葉でございます。

今回は令和元年、最後のイベントを締めくくる「ブショを超えて、笑いが生まれる仕組みをつくる〜GIG忘年会2019〜」の模様をお届けします。

千葉は2019年に自我を置いてきたので、記憶は曖昧マイマイですが頑張ってレポート致します。それでは、今ひととき楽しかった夢の世界を再現しましょう。

れっつごーーーーーーーーー!!

 

 

世界の中心でカンパイを叫んだけもの

「今年もお疲れ様でした!!!!!!! 乾杯!!!!! うぇーーーーーーい!!!!!」

背景、マイクの持ち方、そして風貌、どれも完璧。お酒の申し子、GIGのパリピエンジニア・井田さんの乾杯でGIGの忘年会がスタートしました。

ここの乾杯、めちゃくちゃ盛り上がった記憶があります。やっぱり ”その道” の人は凄い……!

 

場所は、弊社オフィスから近い電脳二次元日本のカルチャー全てが集う街「秋葉原」の某会場。

GIG社員のようにキラキラとミラーボールが輝くイケイケな会場を貸し切っての忘年会でした。

 

ご飯はバイキング式。とってもとっても美味しくて、乾杯が終わった瞬間多くの人が料理に流れ込んでいました。

が、なぜか撮られた写真がこちら「ショートケーキ風な残骸」のみ。なぜ、この「人類が滅亡して1万年が過ぎた。人が居住しなくなった街には多くの動植物が繁栄し…..」みたいなケーキの写真しか残っていないのか。

真相は令和元年の常闇の中に……。(写真を撮り忘れるほど楽しかったんです!)

 

今回の忘年会を企画してくれたお二人。(セールス・嘉藤さん、ディレクター・氏江さん)

なんか、渋谷でちっちゃいラジオ番組持ってそう。愉快なパーソナリティですね。

 

忘年会の司会進行をしてくれた、ディレクター・湯屋さん。

eスポーツ大会で優勝候補だったのに予選敗退した人みたい。

 

JOKER SMILE、エンジニア・竹内さん。

 

ふたりはプリ◯ュア! りほ&りお!!(インターン・山水さん、人事・尾崎さん)

ぶっちゃけ、ありえな〜い!?

 

漆黒と純白の鎮魂歌は、酔人の魂を慰め鎮める。(代表・岩上さん、セールス・工藤さん)

 

 

瞬間、答え、重ねて

さて、ここからはお・た・の・し・み♡ の「チーム対抗ゲーム」のお時間。

じつは、テーブルごとに「A, B, C, D, E, F」のチーム分けがされて我々着席しておりました。

というわけで、チーム対抗で年の瀬に白黒つけましょう。

 

そして月日は流れ…….(※色々ありましたが尺の都合でカット)

 

なんやかんやで最終決戦!!!アポカリプスですよ!!アポカリプス!!

最後の戦いはこちら。

 

「I◯PON グランプリ!!」

 

簡単にルールを説明すると、「〜〜〜〜と言わせてください」や「写真で一言」などお題が出てくるので、それに対してプレイヤーが回答し、審査員がアリかナシかジャッチするという内容。

要は大喜利なのです!!!!!

 

そんな無茶なゲームに出場した、怖いもの知らずの精鋭達はこちら。

 

「しがらみは全て戦場に置いてきた。」

GIGの長弩級戦艦、エンジニア・宇治さん!!

 

「う〜ん♡勝っちゃう♡(は〜と)」

クレイジーキャット、エンジニア・揚原さん!!

 

「そんなんがおもろいのか?」

なにわのシティボーイ、エンジニア・和田さん!!

 

「May the Always be with you.」

The rise of Aratawalker、アートディレクター・新(あらた)さん!!

 

「誰が勝つか? そんなの興味ないね。」

なにしても許される超越者、エンジニア・石倉さん!!

 

「僕は絶対 ”スベ” らない。常に完璧ですから。」

名前は肉体派、実は頭脳派、エンジニア・荒井さん!!

 

「パーティーの始まりだ!!!!」

絶対的レジェンド、セールス・風間さん!!

 

そんな猛者たちをジャッチする方々はこちら!!

GIGの経営陣! 左から岩上さん、賀川さん、藤谷さん!!

ほっこりする3ショットです。

 

経営陣を前にして、さまざまなお題に参加者もタジタジ……。

 

そんな中、起死回生のアイデアを思いついた新さん。漫画に出てくる天才キャラのように。刹那、筆が駆け抜ける。

「でしょーね!!! と言わせてください」というお題に対して、新さんのかいしんのいちげき!!!

 

「山崎 貴の作る映画はALWAYSだけに、ALWAYS三丁目の夕日」

 

「???????」

 

会場全体の空気が変わりました。まさにエターナルフォースブリザード。

大雪原に咲く花は力強く美しい。新さんありがとう。

May the always be with you.

 

岩上さん藤谷さん満面の笑み、賀川さん圧倒的無表情、満場一致のバツで
無事一刀両断されました。

白熱した大喜利バトルに会場は大盛り上がり。

 

最後には毎年恒例のスペシャルコンテンツ。左から編集・内田さん、エンジニア・奥村奥山さん、人事・尾崎さんによるダンス!!

3人ともアルコールによりもう色々ぶっ飛んでます。

お疲れ様でした!!最高!!!

 

 

優勝、褒賞、そして締め

そして最後はチーム対抗戦ゲームの結果発表!

優勝はどのチームなのか!?

じゃらじゃらじゃら、じゃら〜〜〜〜〜ん!!

 

優勝はチームC!!

 

チームCには優勝トロフィーと3万円分のお食事券をプレゼント!!!

うらやましい!!!!! Good is goodなトロフィー!!

 

そんな宴も終わりの時間がやってきます。

創業者である岩上さん、賀川さんから締めのご挨拶。

「Good is good. テクノロジーとクリエイティブでセカイをより良くする。」

2020年もみんなの思いは変わりません。

 

▲岩上さん

 

▲賀川さん

 

 

GIGでは一緒に盛り上がれるメンバーを募集しています

令和になって初めての忘年会。2019年は新しいメンバーもたくさん増え、去年の忘年会よりもさらに盛り上がりました。

いったい2020年はどのような年になっているのでしょうか。

 

新しい出会い、そして別れもあるかもしれません。

でもそれは人生という長い旅路の一歩に過ぎないのです。

その一歩をどれだけ踏み込めるかが大切なのです。

良い仲間達がいれば、踏み込める力も強くなれるはず。

 

GIGでは、仕事もイベントも一緒に盛り上げてくれるメンバーを積極的に募集中です。

話を聞きたい方も、一緒に仕事がしてみたい方も、ぜひお気軽にご相談ください。

ご応募はこちらから。

 

それでは、次回イベントもお楽しみに!

 

以上、千葉でした。

千葉佑人

つれづれなるままに、日暮らし、顧客にむかひて、心にうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。 >>サクセスしますか? WorkshipのCS(カスタマーサクセス)しています。