【ウェビナーを開催しました】”ジャンル特化型・専門メディア”ならではの戦い方教えます!【#オウンドメディア2020】|東京のWEB制作会社・ホームページ制作会社|株式会社GIG

【ウェビナーを開催しました】”ジャンル特化型・専門メディア”ならではの戦い方教えます!【#オウンドメディア2020】

2020-09-14ニュース

こんにちは! 広報の尾崎です。

株式会社GIGでは2020年8月6日、フリーランスの羅針盤メディア『東京フリーランス』編集長・初芝賢さんをお招きし、ウェビナーを開催しました。

副業/フリーランスが学べるメディア『Workship MAGAZINE』編集長・内田一良さんと、これからの「ジャンル特化型メディア・専門メディア」の立ち回り方について、座談会形式で議論していただきました。

株式会社GIGでは、定期的に社内外のスピーカーによる勉強会やコラボイベントを開催しています。詳しい情報はGIG公式connpassページをご覧ください!


当日の模様はWorkship MAGAZINEでご紹介しています

本ウェビナーでは、ニッチ商材を扱うジャンル特化型メディア・専門メディアを運営している方に向けて、お2人の実績や経験をもとにオウンドメディア運営について語っていただきました。

互いに競合にあたる、フリーランス特化の専門メディアを運営することもあり、白熱した議論となりました。

  • メディアで掲げている目的と指標(KPI)は何? どのように変遷していった?

  • メディアの読者ターゲットはどこまでを考えてる? 専門メディアはどこまでのテーマを扱うべき?

  • 競合メディアとはどう差別化をはかっている?

  • 専門メディアのライターはどう採用してる? どうやって育ててる? 資格、本名出し、顔出しは必要?

  • 専門メディアだと「ネタの枯渇問題」をよく聞くが、どこから記事のネタは探してる?

  • 専門メディアに「バズ」は必要? 広く一般に届ける意味はある?

  • 記事コンテンツ以外の施策って何かやってる?

  • ニッチジャンルのインタビュー記事で気をつけていることは?

上記を題材に議論が進み、学びの深い座談会式ウェビナーとなりました。より詳しくは、Workship MAGAZINEにてご紹介しておりますので是非ご覧ください!

”ジャンル特化型・専門メディア”ならではの戦い方教えます!【#オウンドメディア2020】

尾崎莉緒

株式会社GIGの人事/広報。 2017年GIG入社。 営業→キャリアアドバイザー→2019年12月から人事になりました。 外飲みが好き。