プロトタイピングができるデザインツール『Figma』のユーザーインタビューを受けました!|東京のWEB制作会社・ホームページ制作会社|株式会社GIG

プロトタイピングができるデザインツール『Figma』のユーザーインタビューを受けました!

2019-12-10ニュース

好きな言葉は「頭寒足熱」。GIG広報のわいわいです。
北海道のヒグマたちもそろそろ冬眠の準備を始めてますね。

さて、2019年11月某日、フィグマのみなさんが海を渡ってGIGに来社されました!  


Figmaとは


Figma(フィグマ)とは、デザインやプロトタイピングができるデザインツールです。

SketchやAdobe XDといったネイティブアプリとは異なり、ブラウザベースで複数人が同時に作業できます



GIGでは主にデザイナーやディレクターが、ワイヤフレームやデザインの制作で活用中。

バージョン管理はもちろん、チームメンバーやクライアントとのコミュニケーションもFigmaでできるので、たいへん重宝しています!

Figmaのみなさんが来日&来社!



そんなお世話になっているFigmaのみなさんが先日GIGに来社!

プロフィールを見ると、デザインや開発、セールスなどの上級メンバー……そうそうたる顔ぶれです。

来社の目的は、ユーザーインタビュー。GIGがワークフローのどこで利用し、どういう機能を求めているのかを直接聞きたいとのこと。

GIGメンバーいわく、業務でゴリゴリ活用しているログをFigmaが見て「このヘビーなユーザーたちにインタビューしちゃいな」となったようです……。  


参加メンバーの感想



クリエイティブディレクター・小林
「レアな体験ができてうれしかったです。日頃利用しているツールの開発者たちと話す機会なんて滅多にないので。ぼくらのストレートなフィードバックに対して、的確な答えを返してくれるあたりはさすがでしたね。デモのプレゼンもめっちゃうまくて、リリース前の新機能もこっそり見せてもらいました

デザイナー・高原
「Figmaは提供サイドとユーザーサイドが二分されておらず、ユーザーも参加して一緒にいいサービスをつくっていくような空気感があります。そういう意味で今回のユーザーインタビューは勉強になり、Workshipにも活かせそうだなと思いました」  


GIGで一緒にFigmaろう!



現在GIGでは、デザイナーやエンジニアを中心としたメンバーを積極的に募集しています。

特に「Figmaを使い倒していいものつくりたい方」お待ちしてます!Good is goodな世界を目指して、ぜひ一緒にたくさんの挑戦をしていきましょう。

応募はコチラからどうぞ!

GIGblog編集部

株式会社GIGの社員によって構成される編集部。GIG社員のインタビューや、GIGで行われたイベントのレポート、その他GIGにかかわるさまざまな情報をお届けします。