【GIG勉強会Vol.31 / LT19】「ビジネス環境の変化とカスタマーサクセス」「BigQueryとGoogleスプレッドシートで作る格安BI」|東京のWEB制作会社・ホームページ制作会社|株式会社GIG

【GIG勉強会Vol.31 / LT19】「ビジネス環境の変化とカスタマーサクセス」「BigQueryとGoogleスプレッドシートで作る格安BI」

【GIG勉強会Vol.31 / LT19】「ビジネス環境の変化とカスタマーサクセス」「BigQueryとGoogleスプレッドシートで作る格安BI」
News

こんにちは。GIGインターンの山水です!
先日海水浴がしたくて友人と海に行ったのですが、ネットで見た砂浜も海の家もそこにはなく、漁船と防波堤に囲まれた漁港に様変わりしていました……。ネットの画像は要注意ですね!少し騙された気分になってしまいましたが、今では夏の良い思い出です。

さて、今回は先日開催された31回目の勉強会(LT19)の様子をご紹介します。

 

 

前半テーマ:「ビジネス環境の変化とカスタマーサクセス」

前半はディレクターの林皓太さんに登壇していただき、主にカスタマーサクセスの重要性についてはお話いただきました。

林皓太(はやし こうた):ディレクター。大学卒業後、教育事業の立ち上げに参画し、ファシリテーター、フォトグラファーなどさまざまな業務を経験。2018年8月にGIGにジョイン。現在は、デジタル業界で活躍するスキルホルダーとプロジェクトをマッチングするスキルシェアサービス「Workship」全体の改善及びカスタマーサクセス・サポート業務を担当している。

 

前半テーマで当日使用したスライドはこちらから。

Lt 20190807 from GIG inc.

 

 

カスタマーサクセスとは「事前の問題発生を予防すること」

すでに起きている問題に解決策を提示する「カスタマーサポート」に対して、「カスタマーサクセス」は事前に問題発生を予防することを指します。カスタマーサクセスは顧客満足度に繋がり、LTVの最大化や、やがては解約率の降下も期待できます。

現在、国内市場においてカスタマーサクセスの需要が伸びていると林さんはいいます。理由は、テーマにもある「ビジネス環境の変化」によるものだそうです。

今までは商品を生産・宣伝して顧客の手に渡ることを目標にした「売り切りモデル」が、販売メインの事業にとって主流となっていました。
しかし、現在では買った後に「買って良かった」と思ってもらうことで商品の価値が高まるようになっています。商品そのものの良し悪しだけでなく、顧客が商品を利用して得られる価値が重要になっているのです。

 

 

カスタマーサクセスにおいて重要なのは、サクセスの定義

では、カスタマーサクセスの市場が伸びる中で、どのようなことを意識して事業を進めていけばいいのでしょうか。

林さんは、企業それぞれで「顧客にとってのサクセスは何か」の定義づけをきちんと行い、全体で認識共有していくことが重要であると述べました。定義が決まっていないと、それぞれが同じ方向に向かって能動的に動けなくなるからです。

 

 

後半テーマ:「BigQueryとGoogleスプレッドシートで作る格安BI」

後半は、バックエンドエンジニアの石倉彰悟さんが登壇。今回は、主にデータ分析ツールの選定プロセスとデータ分析ツールとしてのひとつの提案についてお話しいただきました。

石倉彰悟(いしくら しょうご):バックエンドエンジニア。1991年生まれ。地元専門学校卒業後、ソーシャルゲーム会社にカスタマーサポートとして入社。 2014年にエンジニアとして転職し、大規模決済システム、通信キャリア系ECサイトなどの案件の開発を行う。 2018年7月にGIGに参画し、現在は「Workship」のバックエンド全般を担当している。

 

後半テーマで当日使用したスライドはこちらから。

Giglt19 1 from GIG inc.

 

 

限界を超えるツールづくりを叶える格安BI

Google Analyticsは言わずもがな、アクセス解析・データ分析で広く利用されています。しかし、サービス固有のユーザー属性などを細かく分析する上で、Google Analyticsでは限界があると石倉さんはいいます。そこで石倉さんは独自で開発した格安BIを紹介。

データ分析ツール導入の問題点として、導入コストや、ツールに慣れるための時間が必要であることが挙げられます。その背景を考慮して馴染みのあるBigQueryとスプレッドシートをかけあわせると、誰でも気軽に見れるBIツールを低コストで実現できるとのことです。

実際にツールのグラフやレポート機能などを見せてユーザー情報が随時保存される仕組みや、使い勝手の良さを紹介していただきました。

BigQueryの費用は大変格安で、低コストで始めるデータ分析基盤として充分といえます。今後の展開がとても楽しみですね!

 

 

勉強会のあとはお寿司ケータリングで懇親会!

勉強会で頭を使ったあとは、乾杯のお時間です。以前の勉強会のお寿司が好評だったようで、今回もおいしそうなお寿司が並んでいます!たくさんのお寿司に、思わず笑みがこぼれてしまいます。

 

 

GIGではgood is goodなチームを築ける仲間を募集しています!

現在GIGでは「一緒に学びながら成長していきたい!」と意欲のある仲間を募集しています。

詳しく話を聞いてみたい方はコチラからどうぞ!

GIGblog編集部

株式会社GIGの社員によって構成される編集部。GIG社員のインタビューや、GIGで行われたイベントのレポート、その他GIGにかかわるさまざまな情報をお届けします。

RELATED ARTICLES