【2021年3月】Workship サービス開発レポート|東京のWEB制作会社・ホームページ制作会社|株式会社GIG

【2021年3月】Workship サービス開発レポート

2021-04-14制作・開発

こんにちは! 広報のやまおです。

「Workshipサービス開発レポート」では、GIGが運営する『運命の仕事相手』が見つかるジョブ型雇用支援サービス「Workship」の最新情報をお届けします。

3月は、フリーランスを気軽にブックマークできる「クリップ」機能のリリースや、フリーランスの絞り込み機能の強化アップデートが行われました。

その他にも、候補者のログイン状況がわかる機能の追加やチュートリアルの改修などを実施いたしました。本ブログではアップデートされた5つの機能について紹介しています。

1、個別契約書のドラフトをご確認いただけるようになりました

個別契約書が、成約前でも確認できるようになりました。

これまでは成約が決まったあとで初めて個別契約書が発行される仕様となっておりましたが、お客様からのご要望を受け、成約前でも個別契約書のドラフト版をご覧いただけるようになりました。

時間がかかりがちな契約周りの手続きをスムーズにするためにも、ぜひご活用ください。


2、興味のあるフリーランスをブックマークできるようになりました

興味のあるフリーランスを「気になる!」ボタンを押さずに、ブックマークしてリスト化できる「クリップ」機能をリリースいたしました!

「気になる!」とは異なり、クリップしてもフリーランスに通知が届かないため、社内の候補者リストとして気軽にご利用いただけます。また、クリップするフリーランス数に上限はなく、クリップしたフリーランスは企業アカウント全体で共有されるため、社内での共有が円滑にできます。

募集中の案件への候補者選びや、「気になる!」を押す前の検討中リストの作成などにぜひご活用ください。


3、「気になる!」「成約」ページでフリーランスの絞り込み検索ができるようになりました!

フリーランスの絞り込み検索をできるステータスを充実させました!

これまでは「未対応」「見送り」といったステータスでのみ絞り込みが可能でしたが、変更後はステータスに加えて、

  • 募集案件ごと
  • フリーランスの職種
  • 稼働時間
  • 稼働状況
  • Workshipスコア

などでもフリーランスを絞り込むことが可能になりました。

条件に合ったフリーランスをより見つけやすくなり、効率的なマッチングを図れます。


4、オンライン面談で画面共有ができるようになりました!

スムーズに面談を進めていただくため、画面共有機能を追加いたしました。

資料を参照しながらの面談や、ポートフォリオの共有などが容易になり、より効果的に面談を行えます。

以前リリースした面談調整機能やオンライン面談機能と合わせて、ぜひ画面共有機能をご活用ください。


5、freee連携機能

Workshipとfreeeが連携できるようになりました!

Workshipで契約を行うと、月々の稼働報酬が自動でfreeeに反映されるようになります! 多くの収入源があり、混同しがちな報酬情報を自動で記録してくれるため、スムーズな経理が可能になります。


今後とも「Workship」では快適にご利用いただけるようサービス改善を続けてまいります。

Workship」の関連サイトとしてクリエイター向けWebマガジン「Workship MAGAZINE」 の運営や、コワーキングスペース検索サイトの「Workship SPACE」 なども展開中です。

また、先日ハイクラス人材向けにキャリア情報やテクノロジー企業を紹介するメディア「フリーコンサル.com」にて弊社サービスが紹介されました。

こちらも是非併せてご活用ください!


山口真央(やまお)

1995年生まれのフリーランス編集/ライター。GIGの広報をお手伝いしています。 お酒と野球と深夜ラジオとドライブと…と好きなことがありすぎて、結局お酒にもどってくるを繰り返し中。